2021-12-31

445杯目:富士そば下北沢店でさつまいも天そば

 2021年もたくさんの店舗限定メニュー、タペストリメニューを紹介してきた。今年最後の記事を飾るのは下北沢店の「さつまいも天そば」(380円)だ。やや地味なセレクトな気もするが、店舗限定メニューは珍そば・奇そばばかりではない。こうしたささやかな締めくくりもたまにはいいだろう。

 富士そばで「いも」といえばジャガイモのイメージが強い。その筆頭格がフライドポテトの乗った「ポテそば」。2015年に販売されるなり、SNSの話題をさらった。その後様々な亜種が登場し、ポテチそば、トルネードポテトそば、ハッシュドポテトそばなどに展開した。
 さつまいも天の登場は、ジャガイモにかわるさつまいも時代の到来を予見させる。

 さつまいも天は直径7センチほどで、厚みはだいたい1センチ強。皮つきのまま揚げられている。揚げたてだったこともあり、中はほくほく。ほのかな甘みがつゆとよく合う。
 単品だったら70円。コスパの麺でも優秀なのだ。100円を越えない手ごろなトッピングが増えれば、食事がもっと楽しくなりそうだ。
希少性:★★★ インパクト:★★☆ コスパ: ★★★

信州 戸隠生そば 5人前そばつゆ付 自家挽きそば粉

新品価格
¥1,500から
(2022/5/30 11:52時点)

創味食品 そばつゆ 1.8L 1 本

新品価格
¥1,220から
(2022/5/30 18:00時点)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP