2021-07-24

423杯目:富士そば飯田橋駅前店で紅生姜げそ天そば

 コラム「富士そばを1500杯食べ続けて考えた『おすすめのメニュー』のこと」にも書いたとおり、富士そばのメニューのなかでも「紅生姜天そば」がお気に入りである。選択に迷ったらとりあえずコレ。定番の「天ぷらそば」よりも食べる機会は多い。
 「紅生姜天」は、いくつかの派生メニューが開発されている。「紅生姜入りちくわ天そば」や「お好み焼き風紅生姜天丼」「紅いか天」「紅鶏天」などに枝分かれし、我々コアなファンを楽しませている。



 そんな「ベニショ」がさらにアップデートされた。「紅生姜げそ天そば」(450円)。提供する飯田橋駅前店の店頭には「赤い衝撃! 2」のPOPが。「赤い衝撃! 1」がどのメニューを指しているのかは定かではない(あとで調べたら、紅生姜入りちくわ天が販売された2018年ごろから「赤い衝撃」シリーズを謳うようになったらしい)。

 冷やしのそばで頼んでみた。紅生姜とげそ。合わないわけがない。これ以外にない! と思わせるカップリングは、さながら天ぷら界の瑛太&カエラ夫婦だ。
 げその分量は全体の二割ほどで、噛みしめるほどに魚介のうま味がにじみ出る。紅生姜もほどよい量で酸味、辛味のバランスが絶妙。そして、両者の持ち味を玉ねぎの甘みが優しく取り持ってくれる。温かいそばだとまた印象も変わりそうだ。



 別の日に「ミニ紅生姜げそ天丼セット」(550円)も。かき揚げが甘辛いタレで煮こまれていて、よりご飯が進む味わいに。どちらかといえば、かき揚げをワシワシと食べられる冷やしそばの方が好みである。
 飯田橋駅前店のほか、自由が丘店でも販売されている。
希少性:★★☆ インパクト:★★☆ コスパ: ★ ★ ★

【SALE】九州のおいしい紅しょうが 50g(固形量)×4袋セット 貴重な国産生姜使用

価格:1,000円
(2021/7/24 08:36時点)
感想(42件)

串紅生姜 甘酢漬け10本×2p 合計20本 紅しょうが べに 酢漬け 業務用 天ぷら 串かつ 薄切り 串カツ 常温 送料無料 ゆうパケット

価格:999円
(2021/7/24 08:37時点)
感想(0件)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP