2022-06-17

472杯目:富士そば代官山店でミニ鶏もも天丼セット&さっちゃんのいなり

 恵比寿駅周辺には三軒の富士そばがある。恵比寿店、恵比寿駅前店、そして代官山店である。富士そばウォッチする際に毎度腑に落ちないのが代官山店の存在だ。代官山駅よりも恵比寿駅に近い立地なのに「代官山店」とはこれ如何に? ほかの二軒との差別化を狙って名付けたのだろうか。

 処遇に困る代官山店だが独自色は強く、マニアの間でも一目置かれている。これまで提供してきた店舗限定メニューは数知れず。「肉三昧そば」や「冷製サラダそば」などの珍そばが現れては消えるなかで、「鶏もも天」(単品160円)は初出から5年近く経った現在もサバイブし続けている。

「鶏もも天そば」が見当たらなかったので、今回は「ミニ鶏もも天丼セット」(610円)を食べた。丼には3つの鶏もも天がみっちりと詰めこまれていて、もはやライスはオマケ扱い。丼を持ち上げたらズシリときた。まるで学食のようなホスピタリティである。

 鶏モモ天はどれも大ぶりで、厚さ4センチ近いものもある。紅生姜の鮮烈な赤色を添えたのは、茶色い見た目を懸念したものか。いまはなき駒込店の「チキン南蛮丼」とは異なる趣きがある。

 以前単品で食べたときはサクサクの衣が楽しめたが、今回はつゆで煮こまれているのでしっとりふわふわな食感。鶏肉のうま味と衣の甘辛さ、紅生姜の酸味の一体感が楽しめる。
希少性:★★★ インパクト:★★☆ コスパ:★★★

 代官山店といえば「さっちゃんのいなり」(単品100円)も欠かせない。謎の人物「さっちゃん」お手製の高菜入りいなり寿司で、富士そば・オブ・ザ・イヤー2017の最優秀賞にも輝いている。ぜひお試しあれ。

信州 戸隠生そば 5人前そばつゆ付 自家挽きそば粉

新品価格
¥1,500から
(2022/5/30 11:52時点)

ケーオー 鶏天1kg

新品価格
¥1,550から
(2022/6/17 08:24時点)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP