2021-02-04

383杯目:富士そば柏店でほぼ銀だこそば

 派生メニューが相次ぎ、どんどん厚みが増していく富士そばの「銀だこ」コラボシリーズ。北千住東口店と柏店では「ほぼ銀だこそば」(550円)を店舗限定メニューに据えた。



 写真は、柏店で食べたもの。そばにたこ焼きソースをからめ、焼きそば風にアレンジして皿に盛りつけ。そこへたこ焼き3つを乗せ、満遍なくマヨビームを発射。



 つゆに浸からない分、銀だこの味を「ほぼ」そのまま楽しめる。それが食券でも【】付きで強調され、アイデンティティの根幹を成している。

 そばの味わいは、同じくソースをからめた「東村山!! 黒ソースそば」に近い。見た目よりもさっぱりしているのでペロリといける。逆にパンチのある味を期待する人は肩透かしを食らうのでは? かつぶし&青のりが個包装で提供されるからお好みで。コラボの思い出に持ち帰ってもいいだろう。
 余談になるが、この柏店が富士そば全店制覇(2度目)のゴールになった。昨年の正月明けから一年をかけて約130店舗で実食した。
 大きな達成感はない。なぜなら全店制覇は単なる節目に過ぎず、きっと明日も変わらずどこかで富士そばを食べているに違いないからだ。
希少性:★★★ インパクト:★★★ コスパ:★★☆

100個入り 冷凍たこ焼

焼きそば 極太麺

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP