2022-03-12

454杯目:富士そば御徒町店ではみ出る!? W豚バラ天そば

 このブログではもはや常連となっている御徒町店。3月の新作は「はみ出る!? W豚バラ天そば」(590円)だ。店頭には「もつ煮玉定食」や「もつ玉カレー」(品名が変わったようだ)の看板だけが出ていて、今回の新作は券売機にひっそりと追加されるかたちになった。



「はみ出る!?」と疑問符が付いているが、はい、しっかりはみ出してます。長さ20センチ越えの二枚の豚バラ天が器のへりに“立てかけ”られている。ピンクの衣は紅生姜風味、緑の衣はあおさ風味。季節外れのクリスマスカラーに心躍る。



 箸で持ち上げるとズシリと重い。衣がザックザクだから見た目のインパクトに負けない食べごたえ。慌てて食べると口のなかがズタズタになりそうだ。とくに口内炎がある人は注意されたい。
 後半戦になるとつゆに衣が剥がれ落ちて、たぬきそばに変容。2つのフレーバーの天かすがつゆに調和して奥深いに味わいに。一粒で二度美味しいとはこのことだ。
希少性:★★★ インパクト:★★★ コスパ:★★★

富士そばウォッチ8年間の思いを入魂! 同人誌 「フジソバマニア」

「富士そば」は、なぜアルバイトにもボーナスを出すのか (集英社新書) [ 丹 道夫 ]

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP