2021-05-20

401杯目:富士そば阿佐ヶ谷店でミニ牛しぐれ煮丼セット

 5月中旬に販売された阿佐ヶ谷店の新メニュー、「ミニ牛しぐれ煮丼セット」(550円)。この店で丼物の限定メニューが出るのは珍しい。店長の意向というよりは、上層部からの指示だろう。業務用を使っているようなので、ほかの店舗で同時展開されている可能性も高い。

「しぐれ煮」。知っているようでよく知らない。行儀が悪いと知りつつも箸をとめてスマホで調べてみる。日本大百科全書から抜粋すると「ハマグリの香りを残す佃煮風の煮方をいう」とある。「いまはハマグリ以外の材料を用いても時雨煮といっている」とも。

 たしかに、こちらの一品は牛肉の佃煮風である。べつの資料によるとしょうがの風味が決め手とあるが、それはとくに感じない。しっかりした味付けなので、ごはんのおともにもぴったり。願わくは、も少し景気のいい盛りにしてほしい。
希少性:★★★ インパクト:★★☆ コスパ:★★☆

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP