2022-07-13

478杯目:富士そば上板橋店でダブル飛び魚天丼セット

 ツナマヨそば合鴨そばMARVELOUS そば……と、富士そば各店で珍そばラッシュが続くなか、独自のスタイルを貫く上板橋店。7月1日、限定メニューの「ミニダブル飛び魚天丼セット」(660円)と「ミニトリプルメゴチ天丼セット」(690円)が券売機に並んだ。大方のマニアが予想したとおり、今回も魚の天ぷらで攻める構えらしい。他店舗で変なメニューが続出しているものだから、王道の調理法である「天ぷら」が逆に異彩を放っている。

 今回は「ミニダブル飛び魚天丼」を注文した。トビウオの天ぷらは初体験。いったいどんな味なのか……。
 単品のメゴチ天を追加することも考えたが、食券を管理する店員がテンパっていたので断念。だからといって店員は責められない。お昼どきで店内が混みあっていたことに加えて、この店は注文後に天ぷらを揚げるスタイル。揚げ担当の店員を別に配置しているとはいえ、食券さばきにも高度なスキルが求められるのだ。

 提供されて、まず驚くのがトビウオ天のボリュームである。2つのトビウオ天がご飯を覆い隠すように盛りつけられている。ピンと跳ねた尾びれが勇ましい。インターネットで見かけたトビウオの写真と比較すると、これでもまだ小ぶりな方に見える。

 店長の仕事なのか、揚げ方も見事。切り身に上手いこと衣をまとわせて2倍くらいのサイズ感に仕上げている。”ザ・町そば”といった風情があっていい。
 かぶりついたら極厚の衣の向こうに白身が現れた。パンチの効いた「あご出汁」とは対照的で、とても淡白な味わい。身はギュっとしまっていて、甘辛のタレともよく合う。
 こうなるとメゴチ天と食べ比べできなかったのが悔やまれる。近々リベンジしなければ。
希少性:★★★  インパクト:★★★ コスパ:★★☆

信州 戸隠生そば 5人前そばつゆ付 自家挽きそば粉

新品価格
¥1,500から
(2022/5/30 11:52時点)

創味食品 そばつゆ 1.8L 1 本

新品価格
¥1,220から
(2022/5/30 18:00時点)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP