2021-09-29

432杯目:富士そば浅草店でミニたまご天丼セット

 立ち食いそば店とは切っても切れない関係にある「天ぷら」。富士そばでも豊富なラインナップを取り揃えている。かき揚げ、えび天たこ天……、変わったところではわかめ天もろこしソーセージ天なども。
 数ある天ぷらのなかで、最も手間のかからそうな一品がある。浅草店の「たまご天」である。なにせ、バッタ液にゆで玉子をくぐらせて揚げただけなのだから。



 店では「ミニたまご天丼セット」(500円)として提供される。ゆで玉子を揚げるメリットはなんだろう。蛇足のようにも映るが、「天ぷら」という一応の体裁は保っているので、「味玉そば」に抱いた違和感は解消される。



 手間をかけていないから美味しくない、というわけではない。たまご天の中はほどよい半熟加減。淡白な白身と濃厚な黄身のコンビネーションは言わずもがな、そこへ衣の食感や風味が加わる。また、添えられた紅生姜やご飯に敷かれた海苔の味わいがアクセントに。従来の富士そばにはない味覚に、思わずうなる。
希少性:★★☆ インパクト:★★☆ コスパ:★★★

燻製 半熟卵 スモッち 10個入(バラ)

感想(108件)

電気 ゆでたまご器

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP